会社情報

社名 株式会社 暮旅(クラタビ)
株式会社暮旅
所在地
〒107-0062 東京都港区南青山4-17-33 グランカーサ南青山2F

》オフィスマップ
電話番号 03-6754-3259
設立 平成18年9月28日
代表取締役 小坂みどり
東京オフィス代表 宇佐美誠
資本金 6,500,000円
主な事業内容 ・海外移住、海外長期滞在(ロングステイ)に関する情報提供およびコンサルティング
・ファイナンシャル・プランニング(FP)業
・海外不動産、海外不動産物件に関する情報提供、コンサルティング
・英語留学、親子留学、大学留学、国際教育等のコンサルティング、サポート
海外拠点 Kuratabi Malaysia Sdn Bhd
CEO:Hiroshi Kosaka(小坂博志)
Address: Level 32 Menara Allianz Sentral, 203 Jalan Tun Sambanthan, 50470 Kuala Lumpur, Malaysia
TEL:+60-3-2742-7720


東京オフィス代表 宇佐美 誠

プロフィール

宇佐美誠長らく外資系金融機関に勤務した後セミリタイアしていましたが、この度及ばずながら暮旅の東京オフィスの担当をさせて頂くことになりました。
これからの日本の若者はインターナショナルであることが求められますので、留学という選択肢は一部のエリートや富裕層だけのものであってはならず、また、欧米だけが留学先の対象に限定されることも間違いだと思っています。
私自身二人の子供が海外留学しており、一人は米国留学を終え、もう一人は現在マレーシアに留学中ですので、身を持ってマレーシア留学のコスト・パフォーマンスの高さを実感しているところです。
また、マレーシアの大学は国際感覚に溢れ、特に日本人の入学が非常に敷居の低い環境にあることも知りました。
まだまだ知られていないマレーシア留学のすばらしさに気付くことで、より多くの方が人生の選択肢を増やしていけるように、微力ではありますが、是非そのお手伝いをさせて頂ければと考えています。

よろしくお願いします!



Kuratabi Malaysia Sdn Bhd CEO 小坂博志

プロフィール

アバター静岡県出身。 明治大学商学部卒業後、1984年から2006年までの間、メリルリンチ(米)、UBS(スイス)、リーマンブラザーズ(米)、BNPパリバ(仏)の各外資を含む計6社の証券会社に勤務。トレーディング、デリバティブ、商品開発、ストラクチャリングなどの分野で第一線で活躍する。その後、(株)暮旅代表取締役として、自ら資産運用、海外移住、海外不動産投資、海外事業投資にかかわるコンサルティングを行う。また大手資格学校、大手金融機関、労働組合等での投資セミナー・資格講座の講師や、他のファイナンシャル・プランナー向けセミナー講師を通じて金銭教育にも熱心。

目標とする投資家はジム・ロジャーズ。(ジムロジャーズは、ジョージソロスと共同でクウォンタムファンドを立ち上げ、10年間で4000%という驚異的リターンを記録した伝説の投資家。37歳で引退しバイクと車で世界を2周し、世界の果てまでにも投資チャンスを追い求める。投資界のインディージョーンズと言われる。)

私自身も「FP界のインディージョーンズ」を目指し海外投資を実践するが、ジム・ロジャーズと比べるとその運用能力、資金量、スケール、知名度などは千分の1、いや百万分の1かもしれない。

2013年12月より株式会社暮旅代表取締役を退任し、Kuratabi Malaysia Sdn BhdのCEOとしてマレーシア・クアラルンプールへ赴任いたしました。今後は主としてマレーシアから皆様のサポートをしてまりますので、今後ともよろしくお願いします。


主な資格

  • 日本ファイナンシャルプランナーズ協会認定 CFP®(サーティファイド ファイナンシャル プランナー)

    北米、アジア、ヨーロッパ、オセアニアを中心に世界23カ国・地域(平成23年7月現在)で認められた世界水準のファイナンシャル・プランニング・サービスを提供できる、プロフェッショナルであることを証明する上級資格です。2年毎の資格更新に所定の継続教育が義務づけられています。国際組織FPSBとのライセンス契約の下に日本FP協会が認定しており、約18,200人(平成24年2月現在)が日本全国で活躍しています。(日本FP協会HPより)

  •   》世界が認めるCFP®資格(日本FP協会HP)

  • 日本証券アナリスト協会検定会員
  • 証券アナリストとは、証券投資の分野において、高度の専門知識と分析技術を応用し、各種情報の分析と投資価値の評価を行い、投資助言や投資管理サービスを提供するプロフェッショナルのことをいいます。(日本証券アナリスト協会HPより)

      》証券アナリストとは(日本証券アナリスト協会HP)

  • 証券外務員資格1種


講師実績

  • 公共委託訓練 二種証券外務員講座講師
  • 大手地方銀行 一種および二種証券外務員講座講師
  • 大手労働組合 株式投資セミナー 「これからの時代を乗り切る株式投資」
  • ボランティア団体向けセミナー「リタイヤ後の海外ロングステイ、移住という選択」
  • FP事務所向けセミナー「マレーシア不動産に投資しよう!住んでから買うか、買ってから住むか?」
  • FP事務所向けセミナー「もう暴落相場は怖くない -マネージド・フューチャーズ活用による新時代の分散投資-」
  • FP継続教育セミナー「年金生活のための海外移住という選択」
  • FP継続教育セミナー「株に強くなる ~実践 銘柄選択常勝の方程式~」
  • FP継続教育セミナー「波乱相場は全天候型ポートフォリオで乗り切ろう」
  • FP継続教育セミナー「間違いだらけの資産運用アドバイス」
  • FP継続教育セミナー「さすがFP!と言わせるスパイストーク集」 
  • 自社セミナー「ポートフォリオ構築法」
  • 自社セミナー「1万ドルからの海外投資入門」
  • 自社セミナー「マレーシア不動産投資法」
  • 自社セミナー「オルタナティブ投資」
  •  

    その他マレーシア不動産やマレーシアでの教育(留学)に関するセミナーは多数
    http://www.kuratabi.com/seminar_list

セミナー風景セミナー風景セミナー風景セミナー風景



執筆等

FPジャーナル2009年1月号特集記事「2009年注目の金融商品を利用したアセットアロケーションとは ~ 海外株式ETF&海外債券ETF&為替連動ETF」のパートを担当。

FPジャーナル7月号FPジャーナル7月号
「FPジャーナル2012年7月号」の特集「海外生活へのアドバイス」中の「誌上相談会」で下記の2つの相談例の執筆を担当。

「マレーシアに移住したいが一般的な年金生活者でも可能か」60代前半Cさん
「早期リタイアして海外で暮らしたい」50代Dさん

暮旅を「いいね!」と思う方は、是非クリックをお願いします。↓↓↓