マレーシア不動産視察ツアーのご案内(新築&中古)

不動産視察ツアー

マレーシア不動産視察ツアーも最近取扱会社が増えており皆様の選択肢も増えております。一方でそのほとんどが「新築ショールームと建設現場の視察だけで、マレーシア不動産のほんとうの魅力が見えて来ない(ToT)」といった落胆の声も聞かれます。
暮旅(クラタビ)のマレーシア不動産視察ツアーは、マレーシアライフが実感しやすい中古住宅もバランスよくご案内します。そのほとんどが家具付きで一般的に新築に比べ、居住、投資の両面からも割安な選択肢となります。
モデルルームに感激して安易に手を出すのではなく、新築、中古をじっくり見比べて正確で客観的な投資判断をしてみましょう!こんな貴重で手軽な現地集合、現地解散ツアーを1組様21,400円~でご提供いたします。


マレーシア不動産視察ツアーの特徴

  • 買い手目線の優良売買物件をご案内します。
  • マレーシアの中で最も住環境が良好と考えられ、投資の安定性も高いクアラルンプールおよびその近郊の不動産にフォーカスしてご案内します。
  • 中古、新築をバランスよくご案内します。(中古の「掘り出し物」に遭遇する場合もあります。)
  • クアラルンプールの有望エリアが一目でわかる暮旅オリジナルの「クアラルンプールエリアマップ」(B4カラー版)を無料で提供いたします。 裏面は便利な鉄道路線図となっています。
  • ご視察後1年以内に購入に至った場合、視察代金をキャッシュバックします。(上限3万円)
  • 視察物件は、可能な限りご希望の条件に近いものをご用意します。(ただし売り物件の制約で限度があります。御了承ください。)
  • 現地集合、現地解散、1組21,400円~というお手軽なツアーです。
  • 既に多くのお客様が理想的な物件に出会い、マレーシア移住やマレーシア不動産経営などを楽しんでいらっしゃいます。

【ご注意】
*外国人規制の強化により、現在クアラルンプール市での最低購入価格は100万リンギ(2800万円 @28円/リンギ)、郊外のセランゴール州での最低購入価格は200万リンギ(約5600万円)となります(2015年7月現在)。また銀行ローンの掛け目は最大60%となっています。したがってマレーシア不動産購入には、諸経費を合わせて最低1200万円程度の自己資金が必要です。ご了承ください。

詳細情報、お申し込みは姉妹サイトの「マレーシア不動産ナビ」で取り扱っていますので、下記リンクよりアクセスしてください。

》マレーシア不動産視察ツアーのご案内(「マレーシア不動産ナビ」)

暮旅を「いいね!」と思う方は、是非クリックをお願いします。↓↓↓